みずほあられ お留守番犬さくらの独り言

京都、大阪、滋賀の手づくり市を中心に出店している滋賀のあられや『みずほ製菓』のお留守番犬 ジャーマンシェパードのさくらがみずほあられの家族のこと、工場のこと、あられのこと、出店イベントのこと、地元多賀のこと、滋賀のこと、観光・おすすめスポット・グルメなど、全国の犬、猫友からの情報などなど思いつくまま綴ってます

神社・お寺のこと

弘法さんの市中止のお知らせ

おはようございます。
さくらです。

弘法さんの市中止のお知らせが来ました。
https://toji.or.jp/smp/2021/06/15/6月21日(月)弘法市の縁日を中止させていただき/


そろそろ大丈夫かなと思っていたところなので残念です。


東寺は唯一残る平安京の遺構だそうです。

創建からおよそ1200年に世界遺産に登録されました。
平安遷都とともに創建された東寺は国立の寺院。
その寺院を桓武天皇の後に即位した嵯峨天皇は唐で新しい仏教、密教を学んで

帰国した弘法大師空海に託しました。
それで日本に初めての密教寺院が誕生します。

東寺を託された弘法大師空海は、密教の主尊である
大日如来を境内の中心に据えて
広大な寺域曼荼羅(マンダラ)を表現しようとしたのかもしれないですね。
弘法大師空海は御影堂に住房を構えていたので
今でも毎日御影堂では弘法大師空海がいらした時と同じように
一の膳、二の膳、お茶が出されているようです。
東寺に行ったらまず御影堂にお参りして
弘法大師空海とひとときお話しくださいとのことです。

0801_49381

早く再開されますように


GWは新緑の青龍山へ!その3

おはようございます。
さくらです。

祝日ですが、醍醐市が中止になったので工場を開けて
お待ちしてます。

さて、胡宮神社でのGWイベントの紹介第三弾は
青龍山 野草ツアー
多賀植物観察の会の中川さんと一緒に青龍山に登ります。
FullSizeRender
私も一緒に行ってみたいくらいです。


お弁当も美味しそうですよ。

このGW敏満寺の魅力を味わいに来て下さいね。

みずほ製菓のあられも味わえます。

胡宮神社
犬上郡多賀町敏満寺49
FullSizeRender



GWは新緑の青龍山へ!その2

おはようございます。
さくらです。


ゴールデンウィークは新緑の青龍山へ!
5/3(月、祝)は「胡宮神社歴史ツアー」
で胡宮神社通に。
文化財センター所長の音田さんによる
「敏満寺と胡宮神社の歴史」の話を聞きながら、
境内をめぐります。
FullSizeRender
今はもう存在しない敏満寺、この周辺は奈良時代に東大寺の荘園として
「水沼荘」と呼ばれる地域であったらしく、「みぬま」が「みまじ」、
「びんまんじ」になったという説があります。
お寺の主要伽藍があったと思われる場所は、胡宮神社の境内になってるようです。
多分平安時代には寺院として存在し、
丘陵に広がる敏満寺の背後にある青龍山を御神体山にした山岳寺院と
考えられているようです。
まだ謎が多く今でも発掘調査が続けられています。
歴史好きにはとっても魅力的なツアーです。

社務所の庭園も見られますよ。

胡宮神社
犬上郡多賀町敏満寺49
FullSizeRender

梅花祭

おはようございます。
さくらです。


学問の神様、菅原道真をまつる京都の北野天満宮で、
道真をしのぶ伝統の「梅花祭」が行われました。

IMG_3204

命日の2月25日に毎年梅の花が好きだった道真公を偲んで
「梅花祭」が行われています。
いつもなら天神さんの市もあってもっと賑わっているのに
残念です。

ことしは、新型コロナウイルスの影響で、訪れた人たちが茶を楽しむ野だては
中止になりました。代わりに京都の花街の1つ「上七軒」の
舞妓と芸妓が茶をたてて本殿に奉納されました。

IMG_3205
このあと雅楽が奏でられる中、神職が玄米に紅梅や白梅の枝を挿した「紙立」(こうだて)
などを神前に供え新型コロナなどの疫病退散を祈願していました。

境内では50種類1500本ほどの梅の花が見頃を迎えていて、
訪れた人たちは梅の花の写真を撮影したり、香りを楽しんだりしていたようです。
来月中旬まで楽しめるということです。

来月は天神さんの市あるといいなぁ。



上御霊神社

おはようございます。
さくらです。

今日は『浜大津朝市』と
上御霊神社の『さえずり市』
にお父さんとお母さんは出かけて行きました。
浜大津の朝市の様子は←こちら

kd19_6226-1345633565

上御霊神社は京都御所の北側にある厄除けの神社です。
平安時代には御霊信仰〔天変地異や疫病流行は怨霊のたたりであるとする信仰〕
が盛んで、御霊神社は古来疫病除の霊社として有名だそうです。
室町時代になると、畠山政長が御霊の森で畠山義就と戦ったことから
「応仁の乱」発祥の地と言われているようです。
京都の人にとってこの前の戦争というのは「応仁の乱」の事を言うらしいですね

古くより皇室や時代の施政者から「産土神」「上御霊さん」として親しまれていて、
現在でも京都市上京区・北区の約1万3000戸の氏神様として崇敬されているようです。
20080329_395696

ごりょうさんの「さえずり市」(毎月18日)
上御霊神社
9:00~16:00
地下鉄烏丸線鞍馬口駅徒歩3分
市バス37系統出雲路俵町西へ400m
http://www.kyoto-16sha.jp/j_goryou.html

♯上御霊神社 ♯さえずり市 #浜大津こだわり朝市 #手づくり市





ギャラリー
  • 弘法さんの市中止のお知らせ
  • 今年はプチトマト
  • 今年はプチトマト
  • 梅が届きました
  • 梅が届きました
  • 梅が届きました
  • 梅が届きました
  • ぼんがら餅を作る
  • ぼんがら餅を作る